アゴのたるみの原因とリフトアップケアについて

 

年齢を重ねると、あごのたるみも気になってきませんか?
これはお肌全体のたるみからくるものだと言われています。

 

20代を過ぎると表情筋が衰えはじめ、筋力が衰えることで顔の皮下脂肪を支える力も低下してくるのです。
すると、肌はだんだん下がってきてあごの周りにたまってきてしまいます。

 

これがあごのたるみと言われるものです。
1度ついたあごのたるみは、中々改善が難しいといわれています。

 

そこで、リフトアップケアという方法であごのたるみを改善することが有効になってきます。

 

美容整形などで頭皮を引っ張る手術というのもよく聞かれますが、まずは自分でもできるリンパマッサージなどから試してみてはいかがでしょうか?

 

リンパの流れをよくするマッサージは肌の弾力を取り戻し、たるみをなくしていく方法になります。

 

他には、頭皮の手術でリフトアップするのではなく、マッサージで頭皮をリフトアップすることで、顔全体もリフトアップするという方法もおすすめですよ。
これは入浴中にできるので、とても簡単です。

 

また、最近では高周波を使ってコラーゲンを作り出す作用を高め、肌の弾力を再生させることで若々しい肌を取り戻すといった方法もサロンなどで取り入れられているようです。

 

できてしまったたるみをとることは大変ですが、毎日のお手入れに正しいマッサージを取り入れることで、かなりの効果が期待できるのではないでしょうか?

 

まずは簡単なマッサージでリフトアップをして、たるみを作らない健康なお肌作りを目指しましょう。

 

アゴのたるみの原因とリフトアップケアについて関連ページ

肌トラブル予防によく言われるバリア機能とは
保湿ケアの効果や、持続力を高める為にバリア機能は欠かせません!バリア機能と肌表面の働きについて
気になる目元のたるみ予防について
油断していると実年齢よりも老けて見えてしまう!?見た目の印象を左右する目元のたるみについて
ほうれい線の原因を知り、しっかり予防しましょう!
鏡を見てはっきり浮き出てきたほうれい線にショックを受けていませんか?老化の代名詞ともいえるほうれい線の予防とケアについて
食生活から取り入れる抗酸化物質、フィトケミカルとは
いつまでも輝きある美を追求するアラフォー女子のアンチエイジングを考えるサイト!